登録されてます?

 日本では貿易(輸出/輸入)すること自体に免許は要りません(物品によって誰ができるのか、というのはあります)。税関に(通関業者を通してというのが一般的ですが)輸出・輸入申告すればいいだけです。けれどこのコンピュータ管理が発達したご時世でそれでいけるの?と思いませんか?そのとおりです。輸出者・輸入者データを管理する団体というのはあります。税関ではありません。日本貿易関係手続簡易化協会(ジャストプロ)という団体です。URLはこちらです。

 

 何回か貿易をすると入会・登録の勧誘がきます(たいてい郵便などで)。「きちんと貿易をやっているあなた、うちに登録すれば通関などもよりスムースになりますよ」という勧誘です。うちの会社も登録しています。

 

 ここから会員番号(日本輸出入者標準コードといいます)をもらえると以降は輸出・輸入申告はこの登録番号をで進められます。「一見さん」ではないということで(そんなようなイメージで)輸出・輸入時の税関検査の要対象からはずれて(というか緩くなり)検査にひっかかることも少なくなり割りとスムースにことが流れるようになります(検査などは貨物の内容により異なりますので全部がそうなるわけではありません)。

 

 本格的に貿易に携わるのであればここに登録するのが・・・まぁ仕方ないかなと思います。税関検査にそうそうあたると困りますし(税関検査費用は輸出者・輸入者負担で馬鹿になりません)、税関も通関業者も「登録しませんか」と言ってきます。彼らもその方が作業が流れるからです。

 

 なぜ「仕方ない」のか?会員登録すること以外に特にお世話になることがないからです。お役人の再就職先みたいな感じが強くて・・・登録費用がそう高いわけではありませんが(こちらをご覧ください)何か腑に落ちないんですよね、 (^^;;   勧誘がくるか、通関業者さんなどが話しを持ってくるまではほっといてもいいかと思います。

 

 

 

貿易のお話しの先頭に戻ります

 

ホームページ